FC2ブログ









無料日帰りバスツアー懸賞旅行当選の悲劇

無料旅行~歴史散策が宝石販売に~
朝日新聞福井版2009年12月17日

 いつも利用するお店の夏のキャンペーンで「無料の日帰り旅行」に「当選」して参加した方からの相談です。
 歴史のある古い町並みを散策する企画だったので応募したら、当選通知と「宝石の加工見学やショッピングをお楽しみください」と書かれた行程表が届きました。宝石にはまったく興味はありませんでしたが、当選したので参加しました。
 宝石店の見学コースでは、参加者全員が説明を受けた後、一人で宝石を見ていると「このネックレスをすると血行がよくなり、冷え性や肩こりがよくなる」と三人の店員から二十万円のネックレスを勧められ、断り切れずに契約してしまいましたが、解約できないでしょうか、という内容です。
 今回の相談の場合、事前に販売目的を告げられ、店舗で購入したのでクーリング・オフは適用されません。
 しかし、効能効果をうたい強引に勧めるなど販売方法に問題があったため、相談者に契約の経緯と解約の意向を書いて業者に送付するよう助言しました。その結果、業者から解約に応じるとの連絡があり、商品を返品して無条件で解約することができました。
 「当選」、「無料」とうたう甘い誘いには注意しましょう。


国民生活センター
「旅行業法に抵触する可能性がある日帰り無料バス旅行の懸賞」


•スーパーマーケットや飲食店等で当選した無料バス旅行に行き、目的地に向かう途中に立ち寄った施設で、高額な宝石類や毛皮製品等を買ってしまった、という相談が寄せられています。

•その場の雰囲気に飲まれたり、旅という非日常の中で気分が高揚したりして、つい購入してしまうケースが目立ちます。

•中には、ぴったりと店員に付かれたり、数人の店員に囲まれたりして、断りきれずに契約してしまう例もありました。

•クーリング・オフ等ができる場合もありますが、まずは、契約する前に本当に必要なものかをよく考え、冷静に判断することが大切です。断りにくい状況にあっても、要らなければはっきりと断る勇気を持ちましょう。

•トラブルにあったら、すぐにお住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください。

467.jpg

行ってきました、無料旅行。


知らぬが仏・・・・


ある日、懸賞自慢のかみさんが


「お父さん!無料旅行が当たった!私懸賞には良くあたるんよ!ほら!」


「三苫のサトー食鮮館で応募した懸賞!」


パンフレットを渡され、追加1名は10000円+、料理を豪華に!二人で4000円+


「バス旅行に二人で行こう!初めてやし私はタダだし!二人で15000円よ!」


「なんかおかしくないや?何で無料旅行にこんな良か工程パンフがあるとや?」


「いいやない、行くてゆうとくよ!行くやろ27日出発やけんね!」


①スーパー・ホームセンター・スパ銭・電機屋・飲食店・商店街などで、
”××円以上を買えば、抽選で国内バス旅行に招待”との告知。

②応募者の40~70歳までの女性は全員当選(同じ電話番号は不可) 。
男性、外国人、携帯電話での応募者は全員落選。

③当選者のみを日帰り国内バス旅行に招待。同伴者は10000円(各社によって若干のバラつき)。土日はプラス1050円。 特賞の海外などは実際に存在しない。

④日程のうち1.5時間近くを上記の「白金工房」などの毛皮や真珠・宝石販売工場に軟禁。
※販売商法やSF商法の疑いがあるものの、招待券には事前にこういった施設へ立ち寄る旨を記載しているので、
社会問題にはなりにくい。且つ、騙しや脅しで高額商品を売りつけてはいないので『詐欺』にも該当しな



何も気にも止めず旅行の前日の夜。


「楽しみ!旅行!どんなバスかな。」


「おい、パンフレットはどこや?」


「捨てた。明日行けばわかるから」


「あのね、今ネットで見たらそのくらいの日帰りツアーなら5~6000円であるばい?」


「もー今さら何いーよーとよ、楽しみにしとったんやけんね!」


「わかった、わかった。」


朝、博多駅筑紫口に集合。


西鉄バスやホリカワバスなどのシャンデリア付きのリムジンバスが沢山!


「おーすげー!俺たちのバスどれかいな!」



468.jpg



「もう、帰らん・・・・。寂しくないやこのバス・・・・。」


「いいやない、もうお金払ったし、ピッタリくっついて乗れて。」


「なんやあの添乗員、インチキ臭い若造、皮靴はボロボロやし、絶対だまされとるって。」


「お父さんだけよ、そんな否定的なのは。みんな楽しそうやん。」


「俺の休日を返してくれ・・・・。」


「もう!ヽ(`Д´)ノ」


469.jpg


てなことで、ジジババ満載のバスが出発。同然出遅れ。


今から鳥栖の宝石のアウトレット工場に寄ります。


「皆さんすみません、アウトレット工場が混んでいて入れないんで基山パーキングで25分ほど休憩します。」


「今からでも帰れんかいな゚(゚´Д`゚)゚」


「今から行くのは、ビーナスさんてゆう宝石屋さんですお店の人の説明を良く聞いて行動してくださいネー。」


「宝石は試しに付けてもいいけど、そのまま帰っちゃダメですよ!あはは」


「ホント、帰りたいばい、おかあさん・・・・」


「はい、とうちゃくでーす。出発は12時15分でーす」


「なんてや、ここに1時間40分もおるとや!」


「お父さん、仕事と思って我慢して!」


470.jpg


綺麗に飾られた室内に連れていかれ、賞を取った作品の説明を説教される。


そのあと、全員別の会議室みたいな所に入れられる。


そこには、教壇の後ろに、その会社の自慢や大手企業の社名が沢山。


まもなく講師が入ってきて


「私の質問に答えられた方にはこの素晴らしい水を差し上げます!」


「1月の誕生石はなにでしょう?」


「はい!」


「はい、そこの御婦人!解りましたか?」


「はい、私は1月26日うまれです!」


「ははは、誕生日でしたか・・・!」


講師が質問してみんな景品もらえるもんで御婦人みなさん張り切ってます。


そのあと、磁気ネックレスみたいなものを説明しだす。


芸能人も付けているとパネルを見せびらかす!八代アキやベッキー。


永遠とネックレスの説明を受け次の会場に。


そこには、十数名の売り子さんたちがいて、一斉にセールスをしてくる。


ネックレス、200、000円なり。無金利48回払いOK。


「見ますか?買いますか?」「いいえ見ません・・・・」


出口の表示も無い部屋、しかし無事出ることに。


するとまたお土産売り場が。


「外に出ようや。」「えー!出たらいかんちゃないと!」


「あのねーこんな用の無いとこに後、1時間以上おるとや、ありえんやろ。」


「時間まで出たらいけんて言いよんしゃったやない!」


「心配すんな、近くに釣りのポイントがあったやないか行こう。」「えー、いいと・・・。」


真面目なかみさんです。A型の人はO型の血でたまに、ドアを開けてやらないといけません。


12時30分、やはり遅れて出発。


「ねー、兄さん飯何時位になると?」「2時にはならないとおもいますけど~」


「お父さん、頼むから揉めんでね゚(゚´Д`゚)゚!」


471.jpg


やっと食事。料理を豪華にしたので豊後牛のしゃぶしゃぶ付き。


お隣りの方が、お肉食べないのでどうぞと言われ頂く事に。腹いっぱい。


生の中ジョッキと小さい食堂用グラスの焼酎のお湯わりを1杯ずつ飲む。今回初めての至福の時である。


料理はまずまず。バスに男は4人、女は30人位?結果温泉は男はガラガラ。


女は芋洗い状態で最悪だったらしい!(*´∀`*)


お酒は別払いと言うことでフロントに支払いに。


「1450円です。」心の中で「なめとんのか!!!」


まー、途中タメ口まじりの添乗員の話を聞きつつ旅行も無事終了。


夜、8時40位に開放される。


運転手さんにはちゃんと「お疲れ様でした。」と礼を行って帰りました。


今回の旅行は STEPトラベル ですた。


「美味い話にゃ裏がある」


改めて意味を復習する晩秋の候です。


472.jpg


可哀想なのは、素直なかみさん。です・・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



[ 2011/11/28 21:19 ] ヨシオブックス | TB(-) | CM(7)

お疲れ様でした

大変そうだけど楽しく読ませていただきました。
[ 2011/12/02 01:51 ] [ 編集 ]

お疲れでした

前半心が折れそうになりました。

妻の怒りが後日噴火しました。
[ 2011/12/09 19:03 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/12/16 00:29 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/03/20 15:10 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/09/08 07:13 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/09/12 18:00 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/04/11 15:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する